MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 上水道・下水道 > 下水道 > マンホールカードについて

マンホールカードについて

マンホールカードの配布を開始しました!

マンホールカードとは、「下水道広報プラットホーム」(GKP)が中心となって、自治体と共同でつくっているマンホール蓋のコレクションカードのことであり、全国の下水道関連施設や観光案内所などで無料配布されている「カード型パンフレット」です。浦河町のマンホールカードは、第10弾で採用され、新たな仲間に加わることになりました。

カード画像

浦河町のマンホールカード

浦河町のマンホールカードのデザインの由来

 浦河の馬産の歴史は古く、江戸時代にさかのぼり、明治40年に日高種馬牧場が開設され、今日の軽種馬生産の基礎が作られました。日高山脈や太平洋を背景に馬が佇む日本国内では珍しい牧歌的な風景を堪能することができます。これまでに浦河から5冠馬シンザンをはじめ数多くの名馬を世に送り出しています。町では「5,000人町民乗馬」をスローガンとする町民への乗馬普及活動として、幼児・小学生の乗馬体験学習、一般対象の乗馬教室、乗馬大会の開催など実施し、子どもから大人まで乗馬を楽しむことができます。近年では、障がいの機能改善等に効果があるとして乗馬が利用されています。 

配布について

配布開始日

令和元年8月7日から

配布場所

浦河町役場(北海道浦河郡浦河町築地1丁目3番1号)

【平日】上下水道課

【土日祝】警備員室

配布時間

午前9時から午後5時15分まで

注意事項

・配布は1人1枚となります

・事前予約や郵送での取扱いはできません。

・配布数に限りがあります。在庫状況によっては配布出来ない場合があります。

 在庫が少なくなりましたら、ホームページにてお知らせします。

下水道広報プラットホーム(GKP)とは?

 下水道界をはじめ様々な人々が交流する場として、情報共有や広報活動を通し、下水道の真の価値を伝えるとともに、これからの下水道を皆で考えていく全国ネットワークの構築を目指して設立された組織(事務局:公益社団法人日本下水道協会)です。(GKPホームページhttp://www.gk-p.jp/

お問い合わせ先

上下水道課 電話:0146-22-2554 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ