MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 出産・子育て > 健診・予防接種(出産・子育て) > 日本脳炎予防接種

日本脳炎予防接種

日本脳炎定期予防接種について

北海道はこれまで、日本脳炎の感染の原因となる蚊(コガタアカイエカ)が生息しておらず、40年以上日本脳炎の患者もいないことから「日本脳炎の接種をする必要が無いと認められる区域」に指定されていました。平成28年4月からは、この区域指定を行わないこととなったため、北海道でも日本脳炎を定期予防接種として実施することとなりました。

標準接種対象者

平成21年10月2日以降に生まれた浦河町民の方

1期(3回)
  • 対象年齢:3歳以上7歳6ヵ月未満

※標準的な接種期間(理想とされる接種年齢)

 3歳以上4歳未満で2回接種

 4歳以上5歳未満に1回接種

2期(1回)
  • 対象年齢:9歳以上13歳未満

※標準的な接種期間(理想とされる接種年齢)

 9歳以上10歳未満に1回接種

特例措置対象者

1、平成19年4月2日~平成21年10月1日に生まれた浦河町民の方【令和4年度まで】

13歳に達するまでの間に、1期(3回)、2期(1回)の接種ができます。

2、平成19年4月1日以前に生まれ、20歳未満の浦河町民の方【令和6年度まで】

20歳に達するまでの間に、1期(3回)、2期(1回)の接種ができます。

接種料金

無料です(必ず町発行の予診票をお使いください)

今年度3歳になる標準対象の方、今年度18歳になる特例対象の方には個別にご案内と予診票を送りします。

接種できる医療機関

下記の医療機関で日本脳炎の予防接種ができます。

町外にいる住民の方の接種につきましては、保健センターまでご相談ください。

浦河赤十字病院 0146-22-5111
勤医協浦河診療所 0146-22-2501
藤井内科医院 0146-22-6202
荻伏診療所 0146-25-2458
うらかわエマオ診療所 0146-26-7430

お問い合わせ先

保健センター 電話:0146-26-9004 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ