MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > くらしに関するお知らせ > 「特別定額給付金」申請のご案内(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策)

「特別定額給付金」申請のご案内(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策)

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

詳細は、「特別定額給付金」のページ(総務省ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きますにてご確認ください。

下記をご確認のうえ、「郵便申請」又は「オンライン申請(マイナンバーカードが必要です)」で、令和2年8月10日までに申請書を提出してください。

申請期間

令和2年5月11日(月曜日)~令和2年8月10日(月曜日)
※この給付金を受け取るためには、申請書の提出が必要です。

給付対象者

令和2年4月27日に浦河町の住民基本台帳に登録されている人
※住民基本台帳に登録されている外国人も対象です。
※同封の申請書には、令和2年4月27日時点の住民基本台帳に登録されている人の氏名、続柄、生年月日が印字されています。

給付額・支払日

  • 給付対象者1人につき10万円
  • 町に申請書が到着した日から2週間前後で指定口座に送金します。
    ※申請書に記入された口座番号等に間違いがあった場合などは上記より時間がかかる場合があります。

申請方法

給付対象者が属する世帯の世帯主が申請してください。
※代理人が申請する場合は、このページ下部の「代理申請について」をご覧ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「郵便申請」又は「オンライン申請」にご協力をお願いします。

郵便申請

令和2年5月8日から順次、浦河町から世帯主あてに申請書類を発送します。同封の「特別定額給付金申請書」を作成し、金融機関口座確認書類と一緒に返信用封筒に入れて郵便ポストに投函してください。

オンライン申請

政府が運営するオンラインサービス「マイナポータル」の「ぴったりサービス」から浦河町を選択し、世帯員情報・振込口座等を入力し、振込口座確認書類をアップロードしてください。

必要なもの
  1. マイナンバーカード
  2. パソコン及びマイナンバーカードに対応したICカードリーダーライター
  3. マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン
  4. インターネット接続環境
申請方法等

世帯主(給付対象者)が、マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面から、必要事項を記入、確認書類をアップロードして電子申請を行ってください。
※町から送付した特別定額給付金申請書に印字されている世帯員について申請してください。
※オンライン申請ができるのは世帯主の方だけです。代理申請はできません。

サイトURL

https://app.oss.myna.go.jp/Application/searchこのリンクは別ウィンドウで開きます

オンライン申請に関するお問い合わせ先

特別定額給付金コールセンター 電話03-5638-5855
対応時間:午前9時~午後6時30分(土曜日、日曜日、祝日を除く。)

代理申請について

代理人となれる人
  1. 令和2年4月27日時点での申請・給付対象者の属する世帯の世帯員
  2. 法定代理人(成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人など)
  3. 親族その他の平素から申請・給付対象者本人の身の回りの世話をしている者等で浦河町長が特に認める者
    ※認知症の方や老人福祉施設の入所者等が該当します。それぞれの状況により確認事項や必要書類がありますので、詳細は役場・特別定額給付金担当にお問い合わせください。
申請方法

代理人が申請する場合は、世帯主と代理人の関係がわかる書類等の提出が必要となりますので、役場・特別定額給金担当までお問い合せください。

申請書の書き方などのお問い合わせ先

浦河町役場 総務課 特別定額給付金担当 電話:0146-26-9080

対応時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日を除く。)

お知らせ