MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > くらしに関するお知らせ > 新型コロナウイルス感染症の予防と相談方法

新型コロナウイルス感染症の予防と相談方法

新型コロナチラシ

画像をクリックすると、このチラシをダウンロードできます

北海道内各地において、新型コロナウイルスの感染患者が確認されています。さらに、季節性インフルエンザが流行中です。
今できることは、感染がひろがらないようにひとりひとりが、こまめな手洗い、せきエチケット、手指の消毒をすることです。

予防のポイント

季節性インフルエンザと同様に手洗いやせきエチケット、手指の消毒が有効です

  • 流水と石鹸による手洗いをこまめに行いましょう。特に外出した後やせきをした後、口や鼻、目等に触る前には手洗いを徹底しましょう。手洗いが出来ない場合は、アルコールによる手指の消毒が効果的です
  • せきをする場合には口や鼻をティッシュで覆うなどのせきエチケットを守り、人が多く集まる場所(サークル活動や催しもの買い物など)への外出を控えましょう
  • 発熱が見られたら、毎日、体温を測定して記録しましょう

下記の症状いずれかの場合は、すぐに浦河保健所(☎:0146-22-3071)に電話してください​

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 高齢者、糖尿病や心不全、呼吸器疾患の持病がある人、透析患者、妊婦、子ども、抗がん剤などを使用されている人で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

コロナウイルスとは、人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症をおこすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器症状を引き起こすことがある重症急性呼吸器症候群コロナウイルスや中東呼吸器症候群コロナウイルス以外は、感染しても通常の風邪などの症状にとどまります。[参考: 国立感染症研究所 ヒトに感染するコロナウイルス] 

お問い合わせ先

浦河町新型コロナウイルス感染症対策本部(浦河町役場)
電話:0146-22-2311

お知らせ