MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 障がい者福祉 > 相談・生活支援 > ヘルプマーク・ヘルプカードの配布について

ヘルプマーク・ヘルプカードの配布について

浦河町では北海道の取り組みに合わせ、援助や配慮を必要としている人々が、周囲の人に配慮を必要としていることを知らせる「ヘルプマーク・ヘルプカード」の配布を開始しました。

ヘルプマークを身に着けた方を見かけた場合は、困っているようであれば声をかけるなど、思いやりのある行動をお願いします。

ヘルプマーク
ヘルプマークとは

 援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない方が着用することで、周囲の方に援助や配慮が必要なことを知らせることができるマークです。
 

ヘルプカードとは

 障がいのある方などが困ったときに助けを求めるためのものです。「手助けが必要な人」と「手助けできる人」を結ぶカードです。
 災害時や緊急時など、周囲の人に手助けを求めたいときなどに提示することで、あらかじめヘルプカードに記載してある「支援してほしいこと」について手助けを求めることができます。

ヘルプカードうららんヘルプカードかわたん

配布対象者

 援助や配慮を必要としている方
 ※障がい種別、等級、病名などによる条件はありません。

配布場所

 浦河町役場保健福祉課

 また、下記のファイルをダウンロードし、ご自身で印刷し利用することができます。

 ヘルプカード[うららん]PDFファイル(103KB)このリンクは別ウィンドウで開きます  ヘルプカード[かわたん]PDFファイル(104KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 ※両面印刷のうえご利用ください。

お問い合わせ先

保健福祉課 電話:0146-26-9003 FAX:0146-24-2410
(土曜、日曜、祝日、12月31日~1月5日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)  [お問い合わせフォーム]

お知らせ