MENU

閉じる


ホーム > 町長室 > 町長日記 > 見えない敵

見えない敵

 コロナが世界的に流行して3年目となった。見えない敵とのたたかいはいつまで続くのだろう。世界中の国々の人々の暮らしや経済は疲弊している。コロナは次々と変化、ワクチンの効果が追いつかないような状況にも見える。

 我が町でも3回目の接種に医療従事者は奮闘してくれている。本当に感謝に堪えない。いつまで我慢すればよいのか、ゴールの見えない闘いが人々を一層疲弊させている。皆さんの命と暮らしを守らなければならない身として、いつまで「手を洗って」「うがいして」「マスクして」「密を避けて」と言い続けなければならないのか。内心忸怩たる思いだ。

 この呼びかけで分かったことが二つある。みなさんもとっくにお気づきだと思うが、一つは「うがい手洗いマスク密避け」がインフルエンザや風邪には効果があるのではないかということ。もう一つはインフルエンザよりコロナのほうが感染力が強いらしいということ。去年今年とインフルエンザは全国的患者は減少している(あくまで現時点だが) 

 これからも「うがい手洗いマスク密避け」は呼びかけ続けなければならない。町民の皆さんもお疲れのこととは思うが、もうひと踏ん張りしてほしい。心からコロナの一日も早い終息を願っている。

お問い合わせ先

総務課 電話:0146-22-2311 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

町長日記